カスタム検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あなたは紙をめくるときに何も付けなくても大丈夫な人ですか?

私も昔は紙をめくるときに何も付けなくても大丈夫でした。

汗っかきですので紙をめくるのに苦労したことは5年ほど前まで

まったくありませんでした。

そのために指につばを付けたり、指サックやメクール、水を付けたスポンジなど

を使う理由がわかりませんでしたが、5年ほど前のあることをきっかけとして

手のひらにまったく汗をかかなくなり、ようやく商品の意味が分かりました。

でも、つばを付けるのは見た目も悪いですし、指サックは違和感があるために

指に塗るタイプのものを愛用するようになりました。

そして、4月30日に新しい商品「ペンデメクルン」が発売になりました。

この商品はズームインでも紹介されていましたのでぜひ、試してみたいと思っていました。

札幌の大きな店を何件かまわったのですが売っておらず、

アマゾンにて購入!! (でも、商品価格が380円で送料が400円って・・・)

サンプル品も入っていてお得でした。

実際に使ってみると・・・    



いいですよ、これ。

名前は「ペンデメクルン」という思いっきり直球勝負な

ネーミングですが、名前のとおり「ペンでめくる」商品です。

指につばをつけるという非衛生的で見た目も悪いことをしなくていいですし

指サックのような違和感もありません。

手が乾燥していて紙めくりに苦労している人にはお勧めです。

ぜひ、お試しあれ。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。